相手を変えることができるのは、あなたの考え方と行動

MENU

相手を変えることができるのは、あなたの考え方と行動

相手を変えることができるのは

 

浮気は、相手を裏切る行為のひとつだと思います。

 

なかには、癖になってやめられないという方もいらっしゃるようです。普通は、なかなか許せるものではありません。

 

しかし、この世の中には、その行為を許せてしまう人がいらっしゃるのです。それは、なぜでしょうか?それは、見方を変えているからです。

 

では、見方を変えるというのは一体どういうことなのか、簡単に言うと、自分に悪いところがあったから他の異性のところに行ってしまったのではないか、という考え方です。

 

人は、自分にないものに魅かれるものです。他のものに目が行ってしまうこともあります。それを相手のせいにするのではなく、自分も一緒に反省するのです。

 

相手が悪いのはもちろんですが、自分にも悪いところがあったのではないでしょうか?

 

何か、足りないものがあったのだということです。それを理解できるか、理解できないか、ということで二人の道は大きく変わってしまうのです。

 

浮気をきっかけに、自分を一度見つめ直してみてはいかがでしょうか。

 

そうすることで自分だけでなく、相手もよりよい方に変えることができるかもしれません。

 

相手を変えられるのは、一緒に過ごしていくあなただからできることだと思います。

 

浮気をされることで反省し強くなりましょう

もし、自分の彼氏や彼女が浮気をしていたらどのような行動をとりますか。

 

その浮気現場を目撃してしまった場合、間違いなくショックな気持ちになるはずです。

 

しかし、そういったときこそ冷静になぜ浮気をされたのかを考えてみましょう。

 

浮気は間違いなくされた方の責任ではなく、した方の責任です。

 

どのような理由があっても、浮気をすることは良くありません。

 

理由があったのなら、その理由を解決して別れるといった行動などを起こすべきなのです。

 

しかし、浮気の原因が自体が自分にあった場合、反省をすることも大切です。なぜ浮気をされたのか、そしてなぜその浮気を止めることができなかったのかを考えてみましょう。

 

当然、全てにおいて自分が悪いというわけではないでしょう。浮気をする方が悪いことは、間違いありません。

 

もし、その恋愛が上手くいくことがなく、別れてしまったとしても、次の恋愛のことを考えて反省することも大切です。

 

その反省から得られることもあります。次は浮気されない恋愛を目指せるよう、前向きに考えていくことがなく大切です。

 

浮気はされる方もする方にも何らかの問題があるはずです。各々が成長するためにも、起こってしまったことを受け止め考えていきましょう。

浮気が発覚した時は徹底的に話し合いましょう

浮気が発覚した時にはどうすべきか。

 

世の中の若いカップルの7割方は相手の浮気が発覚した時点で分かれてしまう、またはその後付き合いが継続しても自然消滅と言うシナリオが殆どではないでいしょうか?

 

しかし、もし双方のどちらかがまだ相手に未練があるのであれば徹底的話し合えばまだやり直せるチャンスがありますので直ぐに別れてしまうのはもったいないと思います。

 

そして話をする時のポイントですが徹底的にとは言え、感情的になって徹底的に相手を叩きのめす話し方をするのではなく、どうして浮気をしてしまったのか?

 

いつごろから浮気が始まったのか?今その相手とはどの様な状態なのか?を穏やかな態度と口調で話すことです。

 

とても難しいことだとは思いますがでももし貴方が相手との関係性をこれからも保ってゆきたいと言うことであれば是非忘れないで下さい。

 

ちなみに感情的にになると相手も感情的になりますので浮気をしたのは貴方のせい、そしてもう貴方には魅力がなので別れると言う一点張りになってしまいます。

 

そしてもう一点大切な事は浮気をされた貴方にも思い当たる節がないかと言うことです。

 

例えば最近忙しさにかまけてあまりデートをしていなかったとか相手の相談に載ってあげなかったとか、もし思い当たる節がある様でしたらもしかするとその部分を直すことで二人の関係は更に良くなるかも知れません。

 

ですので相手の浮気が発覚した時には感情的にならずに冷静に話しをしてみましょう。