浮気症の人を変えることはできない

MENU

浮気症の人を変えることはできない

浮気症

 

浮気症と簡単に浮気を性分のように片づけてしまうのも、浮気をされた側にすれば腹の立つことかもしれませんが、浮気症は治らないとも言われています。

 

もちろん気の迷い、魔が差したということで浮気をしてしまう人もいるはずですが、駄目だということはわかっているのに何度も繰り返し浮気をしてしまう人は、ギャンブルやアルコール依存症のように治るのが難しい病気とも言えるのです。

 

浮気症な人々にはいくつかの共通点があるようです。

 

例えば、自分の欲望に弱い人、自分がしたことを人のせいにして心から反省しない人、浮気してしまう自分をかわいいと思ってしまう人など、結局のところ浮気を本当にこころから悪いと思っていないのです。

 

相手が浮気症であるということに気づいたら、その人を変化させることはできないと考えるほうがいいでしょう。

 

なにかしらの物事が本当に反省させるきっかけになる場合もありますが、どれだけいい恋人、結婚相手になろうとしても浮気症の人を食い止めることはできないかもしれません。