浮気の疑い方

MENU

浮気の疑い方

私の浮気の疑う時は、まずは携帯にパスワードを入れなければ、見れないようにしておく人です。

 

わざわざそんなことしなくても、わざわざ人の携帯を見る人はいませんし、以前はパスワードをしてなく、途中でパスワード設定を始めたら、なおさら怪しいです。

 

次にどんな場所にも、携帯を離さずに持って行く人です。

 

例えば、お風呂場、防水携帯でもないのに、持って行く人は、完全に怪しいです。

 

携帯に見られたくない何かがあるのはたしかです。

 

さらに、LINEやメール、名前が同性なのに、実は異性だというパターンがあります。

 

この手を使う人は非常に頭が良く、なかなか見抜くのは難しいと思います。

 

しかし、男性の場合は、同性とそんなにいつまでも、LINEやメールをする方は少ないので、いつまでも、何日もやっている場合は、疑いを持った方が良いと思います。

 

浮気している人は、いつか必ずボロを出します。

 

それを見抜くには、疑い続けるしかありません。

 

そして、そのボロを必ず見抜く力を持たなければなりません。

 

また、休みの日に一人で出かけるファッションにも注目です。

 

一人で出かけるのに異常にオシャレなどをしていたら、怪しいです。その時は、怪しみ、あとをつけるなどの対策が必要だと思います。

浮気を疑うのはなぜか

私の経験上ですが、浮気を疑うのは二つの理由があります。

 

一つは、自分に浮気したいという気持ちがあるからです。

 

自分に浮気したいという気持ちがなければ、相手を疑う余地がないからです。

 

自分も浮気したいと思うから、相手の浮気を疑ってしまうのです。

 

そして、浮気を疑う理由、例えば学校の友達とか、会社の同僚との浮気を疑うとしたら、自分が学校の友達とか会社の同僚と浮気したいと思っているからです。

 

自分の心が相手に写ってしまい、浮気を疑うのです。もう一つは、過去に浮気をされた経験があることです。

 

過去に浮気をされてしまうと、やはり次に付き合う人も、前の恋愛がトラウマになり、疑う傾向があると思います。

 

一度そのような経験をすると、やはり疑ってしまいますが、前の恋人と、今の恋人は全くの別人です。

 

信じなければ、信じてもらえません。

 

相手も疑われれば嫌な思いをしますし、いつまでもトラウマとして残さず、今の恋愛を全力で楽しむべきです。騙されたら騙されたで、結局その程度の人間なので、諦めて、とっとと離れるべきです。

 

浮気を疑いながら付き合うのは、しんどいですし、そのような疑いをいつも頭の中に入れながら付き合うのは、楽しくありません。疑うことをやめて、相手を本気で愛して、楽しく付き合っていくべきだと、私は思います。

浮気を疑われる

私は、浮気を疑われています。

 

無論、浮気などしておりません。

 

しかし、友達から、メールやLINEがくると、だれ?と問いかけられます。

 

遊びに行く時にも、遊んでいる人との写メを送らなければならない義務があります。

 

おそらく、交際相手は以前浮気されたのかもしれません。

 

また、理由は様々思い浮かびます。

 

嫉妬深い性格、独占欲が強い、浮気が大嫌いなど、様々な要因が挙げられます。

 

それは、理解できますが、私自身、浮気はしておりませんので、面倒なのです。女友達もおりますが、幼い頃からの仲なので、断ち切りたくはありません。

 

今では、女友達と連絡をとる際は、家を出てとるようにしております。

 

しかし、その、家を出る行動も怪しまれてしまいます。

 

交際相手のことは、大好きなので、連絡を取らないべきか悩んでおります。

 

しかし、その女友達は、人生の相談役であり、大切な友人なのです。

 

これからどうしたらよいか、私は真剣に考えております。

 

仕事中とかに連絡を取るようにして、交際相手の前では連絡を取らないようにするのが、最善の策だと思い、そのように今は行動しております。

 

この先、どのように連絡を取るか、日々探求しております。浮気の境界線は人それぞれなので、二人でよく話し合った方がいいと思っております。

浮気を疑ってしまう

私は浮気を疑ってしまうクセがあります。

 

いつも交際相手が誰と連絡しているか気になってしまいます。

 

元々心配性なのですが、恋人にはなおさら心配してしまいます。

 

また、相手を信じてないわけではありませんが、性格がそういう性格なのです。疑ってはしまいますが、特に何かを禁止しているわけがありません。

 

それはやはり、交際相手にも人生があります。

 

浮気を疑っていることを理由に、縛り付けてはいけないと思うからです。

 

交際相手にメールや電話が来ると、誰からなどとすぐに疑ってしまいます。

 

しかし、交際相手にはそのことは伝えずに、聞かないことにしております。

 

相手の人生に恋人といえどそう簡単に踏み込んではいけないと思うからです。

 

浮気は悪いことですが、浮気を疑う心も悪い心だと思います。

 

それは相手の浮気を疑い、人生を縛り付ける行為を起こす方もいるからです。

 

浮気を疑うならば、証拠を見つけてからにすればいいと思います。

 

浮気はいけないことです。

 

絶対にしてはいけません。

 

相手を傷つけるだけでなく、自分の心も汚れてしまいます。

 

浮気を疑ってしまう私ですが、そのことは相手には言わず、何も縛り付けないことで、私達の恋人関係は続いているのだと、思っております。

浮気を疑う時

浮気を見破る方法としまして、まず、携帯及びスマホをいつもどこでも持ち歩く人にあります。

 

トイレまたは、お風呂場などまで持って行く人はさらに怪しいです。

 

そして、携帯及びスマホを開く時にパスワードなどでロックしている人も怪しいです。

 

そして、外出が多くなり、その時に異常にオシャレなどをしている時は、疑った方がいいと思います。

 

そして、シフト制の仕事をしている人は、休みを偽装している可能性もありますので、用心する必要があります。

 

そして、逆に急に優しくなったり、プレゼントなどをしてくる時がもっとも疑うべきです。

 

浮気をしたことにより、交際相手に申し訳ない気持ちが出て、優しくしたり、浮気をすることが多いようです。

 

浮気を疑うべき時は、いつもと違う時です。

 

そのために感覚を研ぎ澄ましていく必要があります。

 

しかし、浮気を常時疑う人は、自分に浮気心があることが多いです。

 

自分が浮気をしたいから、相手もそうだろうと浮気を疑ってしまうのです。

 

つまり浮気を疑うべきなのは、いつもと変わったときに限定すべきです。

 

何も怪しいこともないのに疑うのは、逆に疑う方に問題があると思います。

 

浮気をしたいからのも時と状況を考えてすべきだと思っております。

浮気を疑ってしまう行動

浮気を疑ってしまう行動について書きたいと思います。

 

男女の浮気は増えてきていますよね。テレビ番組に取り上げられることも多くなりました。

 

では、どうして浮気がばれてしまうのでしょうか。夫か妻に浮気を疑わせてしまうのが原因だと思います。浮気を疑ってしまう行動によって、夫か妻にばれてしまうんです。浮気を疑ってしまう行動っていくつかありますよね。例として、4つ挙げたいと思います。

 

まず1つ目は、携帯を離さなくなることです。どこにいくにも携帯を持っていくのを見ると怪しいと思いますよね。

 

次に2つ目は、服装です。派手になったりするというのは良く聞きますよね。いつもと違うと気になりますよね。

 

3つ目は、帰りが遅いことです。いつも決まった時間に帰ってきていたのに、急に遅くなったら疑いますよね。

 

4つ目は、機嫌が良いことです。明らかに態度が変わっていたら気になりますよね。浮気をして、ウキウキ気分で帰ってくるのでそのまま態度にでてしまうのでしょう。

 

例として挙げた、これらの4つのことは浮気を疑ってしまう行動ですよね。これらの行動を見たら、疑った方が良いかもしれません。浮気してるの、と聞いて動揺してたら確実に浮気していると思います。気を付けましょう。