浮気に注意。態度の変化は心境の変化?

MENU

浮気に注意。態度の変化は心境の変化?

浮気に注意。態度の変化は心境の変化?

 

浮気の信憑性を確かめたい場合は、自分に対する交際相手の態度をよく観察してみましょう。

 

前と比べて恋人の態度が変わっている場合は浮気をしているかもしれません。

 

前と比べて態度が優しくなっていた場合は、浮気をしていることに対して罪悪感を感じていて、優しくすることで罪滅ぼしをしているつもりになっている場合があります。

 

このような場合は、その行動が結果として余計に罪を重ねていることだと自覚させましょう。

 

浮気は恋人を裏切っているのと変わりなく、罪滅ぼしなんて無意味だと伝えましょう。

 

本当に優しい人なら理解してくれるはずです

 

前と比べて態度が冷たくなった場合は、恋人よりも魅力的に感じる相手がいるから、恋人の存在を邪魔に思っている場合があります。

 

このようなタイプの人間は、恋人に対して冷たくすることを恋人のせいにすることがあるそうです。

 

なので、恋人に冷たくされたことで浮気を問いつめた場合は、浮気をしていたことを貴方の責任にしてくるかもしれません。

 

そのような責任転嫁をされないように、なるべく強気な態度で話し合うようにしましょう。

 

それでも反省することがなく、むしろ逆ギレしたりするようならその人のことは忘れて新しい恋を始めた方が得かもしれません。

 

相手にだけいい想いをさせる必要もないでしょう。

 

貴方が幸せになれる選択をしてください。

 

貴方の話がうわの空であれば浮気の可能性ありです。

本日は貴方の彼女が浮気をしているかどうかについて、彼女の態度から分かることをお話して行きます。

 

付き合った当初はあんなにラブラブで毎日彼女の方から電話やメールがあったのに最近はこちらからでないと全然連絡が来ない。

 

そんなケースに遭遇することがあると思います。

 

また、久しぶりにデートをして一緒に歩いていても、喫茶店に入ってもずっとスマートフォンをいじりっぱなし。貴方が話しかけてもうわの空で返事もままならない、トイレに行くときも何をする時も肌身離さずスマートフォンを持っていて口数が減ったと言うケースだと彼女は貴方の他に気になる人や二股をかけて既に他の男性と付き合っていると言う可能性もあります。

 

まだ、彼女の方が色々な事を話してくれるタイプの女性であれば良しも悪しもはっきりとするので良いのですが、貴方からの発信に対してだんだんと反応が無くなって来たり、真剣な話しをしようとしている時でも貴方の目を見て話そうとする意思が感じられない場合は黄色信号です。

 

また夜のデートを断られる様になって来た時には他の男性と会って浮気をしている可能性が高いでしょう。

 

皆さんも最近彼女と話しをしている時の態度から浮気をしているかどうかを見極めてみましょう。

ルールを破っていると、浮気が原因ではないかと思われることがあります

浮気をしていないのに浮気をしていると思われてしまった場合は、知らず知らずに恋人に浮気を疑わせる言動を取ってしまったのかもしれません。

 

「例えば約束を守らない。」等も浮気を疑わせる原因のひとつになります。

 

例えば恋人と付き合い始めた頃に、二人で決めたルールがあったとしましょう。

 

そのルールも付き合い始めたばかりの頃は遵守していることでしょう。

 

しかし、交際期間が長くなるにつれ甘えも出てきます。

 

その結「めんどくさい」と思うようになってきたかもしれません。

 

めんどくさいと思うようになって、ルールを少しずつ守らなくなってしまったとします。

 

貴方にとってはルールを守らなくなったことは、「付き合いが長くなったからルールを守る必要がなくなった」と思っているだけだとしても、急にルール違反をされた相手からすると「他の人に意識が集中しているから二人の間に定めたルールを守らないのかもしれない」とか、「他の人を好きになったのかもしれない」等と思ってしまうこともあるのです。

 

ですから信頼関係を保っていくためにも勝手にルールを破ることはしないようにしましょう。

 

二人の間に定めたルールを守るのが辛くなってきたのなら、ルールの改良を提案したりルール廃止に向けて二人で話し合うことも大切ではないでしょうか。