特別な理由以外でのハグは浮気を疑われるかもしれない

MENU

特別な理由以外でのハグは浮気を疑われるかもしれない

ハグは浮気を疑われるかもしれない

 

浮気とは何が浮気で何が浮気じゃないのか、かなり分かりにくくて混乱しやすい問題だと思います。

 

そんな分かりにくい浮気の定義に「異性と抱き合う」という項目もあります。

 

大多数と抱き合うのは問題ないようですが、二人で抱き合うのはある例を除いて浮気を思わせてしまうそうです。

 

そのある例とは、スポーツの試合の結果に喜んだ勢いで抱き合った等です。

 

そのように何か特別な理由がある場合は話が別ですが、何も特別な事や反射的に抱き合ってしまうようなことがないのに、二人で抱き合うのは変だそうです。

 

また、理由もなしに抱き合う必要もないと言われています。

 

特に抱き合うような状況でもないのに異性と抱き合っている場合は、その人に対して恋愛感情があるからだと思われても仕方がないでしょう。

 

ですからあらぬ疑いをかけられたくなかったら、意味のないハグをするのは控えた方がいいでしょう。

 

貴方としては友好の印に抱き合っただけかもしれませんし、兄弟姉妹のように可愛がっている相手だから抱きしめただけかもしれません。

 

しかし抱きついている現場を見てしまった恋人には貴方の心情など正確には理解できません。

 

ですからどんなに仲がよくても抱き合わないように気をつけましょう。

 

浮気を疑われる言動について

浮気を疑われる言動。

 

自分は浮気なんてするつもりは全くして無かったのにでも結果として相手に疑われる事になってしまったと言うケースがある場合があります。

 

そんな中で良くありがちなのが『今日は友達とご飯を食べて来るから夜ご飯はいらない』と言うフレーズです。

 

奥様からすると友達と言うのは男友達の事であって女性がいるとは思っていなかったと言うケースです。

 

ですのでもし奥様が貴方に電話をした時に女性の声がした時に浮気をしているのではないかと思われない様に初めからメンバーには女性がいる事も伝えておきましょう。

 

また、次にありがちなのが営業の方で『今日はお客様と飲んでくる』と言うフレーズです。

 

具体的に言いますと確かにお客様と食事に行ってはいるのですが、食事の後にキャバクラやスナックに行くパターンも良くあると思います。

 

そうすると女性から名刺をもらったり、洋服に香水の香りが付いたりします。

 

慣れている人はたかがキャバクラですが、人によっては浮気をしているのではないかと疑う奥様もいますので、これも初めから今日はお客様と飲みに行くのでキャバクラに行くよと、言っておく事が一番の予防線になります。