外泊をすると浮気を疑われる場合がある。

MENU

外泊をすると浮気を疑われる場合がある。

外泊をすると浮気を疑われる

 

浮気ってどこからが浮気だと思いますか?

 

皆さんの脳内には様々な浮気が思い浮かんだことと思います。

 

浮気と定めるボーダーラインとして、以外にも多かったのが「お泊まり」です。

 

二人で会うことも二人で出掛けることも、ただのコミュニケーションだと思うけれど、二人で泊まりに出掛けるのはアウトだそうです。

 

特に「自分に嘘をついて他の異性と二人きりで旅行に出掛けていたなんて事実を知ったら、心の底から引いてしまう」と嘘をつかれたあげく、旅行に出掛けられていたことに傷ついている人もいました。

 

「嘘をつかれると信頼されていないと感じる」と思っている人もいます。

 

男性の意見では、「奥さんが誰かと旅行に行っていることを考えただけでショック」と想像だけでも落ち込んでしまうレベルであることを述べていました。

 

交際相手が居ながら異性と旅行に出掛けたり、寝泊まりするようなことは控えましょう。

 

またどうしても二人で泊まらなくてはならない事情がある場合は、包み隠さずにすべて話してください。

 

話すことで交際相手に浮気を疑わせずにすみますし、交際相手を傷つけることもありません。

 

それにきちんと話をすることで後ろめたい気分を感じることなく、堂々と旅行を楽しめるはずです。

 

ナイショで二人きりで出掛けるのは怪しまれる可能性大

浮気の境界線がまばらだからこそ、恋人と浮気についての考え方が違ってしまい、揉め事に発展するケースもあるのだと思われます。

 

色々と浮気の境界線はありますが、「二人で出掛けたら浮気」ではないかと考える人もいるようです。

 

二人で出掛けたら浮気になると考えている人は、事前に連絡をしてから出掛けた場合は浮気だとは思わないそうです。

 

問題なのは恋人に何も伝えずに異性と二人きりで出掛けることです。

 

そのような現場を万が一にも目撃してしまった交際相手は、自分以外の異性と二人だけで出掛けていたことに驚きます。

 

そして「後ろめたくて伝えられなかったんだ」と浮気相手とデートしていると思ってしまうようです。

 

ですから二人で異性の友人と出掛ける場合は、恋人に異性と二人きりで出掛けることを伝えましょう。

 

また、言葉足らずな説明だと何かと不安にさせてしまう可能性もあります。

 

なので伝える時は「5W1H」を明確にしましょう。

 

また、「仲のいい旧友に恋人へのプレゼントをアドバイスしてもらう」などという素敵な理由で二人きりで出掛けることをあまり詳しく伝えたくない場合は、理由はきちんと伝えなくてもいいので恋人を不安にさせない説明をしましょう。

 

「帰ってきたら事情を話す」と約束するのも案だと思います。