本気になるような浮気とは

MENU

本気になるような浮気とは

浮気が本気に

 

浮気に本気があるのか?と聞かれると、どうでしょう?

 

男性の場合は一時的なものももちろん考えられますし、女性の場合も一時的ということがあります。

 

浮気している本人が、もともと彼氏彼女に愛想が尽きていて、別れを言うよりも先に乗り移る相手を探しており・・・という場合もありますし、浮気相手が本気になる場合もあります。

 

浮気では飽き足らず、本命になろうと彼女や既婚者である場合は相手の家庭にまで入ってくることがあります。

 

浮気で本気になりやすいのは男性よりも女性です。

 

そんなつもりはなかったと思うけど、女性の場合は愛情と性が結びついているため、切り離れている男性以上に本気になりやすいのです。

 

だからといって女性ばかりを責めることはありません。

 

そもそも浮気に本気になる、というか浮気しなければいいのですから。

 

もし浮気しているのであれば、浮気も相手が彼・彼女がまだ知らないうちにやめてしまうことがお勧めです。

 

知らない間にはまって本気になってだと、泥沼化してしまうなどあまりよくないですからね。

浮気相手から本命になりたいのかな

浮気されている側からすると浮気相手って本当は本命だったりするんじゃないのかしら?なんてもやもやしたりしていますよね。

 

あるいは浮気相手自身がいつか彼・彼女の本命になれるのだろうか?と思うこともあると思います。

 

付き合うのであればお互いフリーの状況であるほうが後ろめたさも何もないのでいいとは思ってしまいます。

 

割り切ってそういう関係にいるという人ももちろんいるとは思います。

 

都合のいい相手が浮気になるというケースがもっぱらのようにも感じますから。

 

浮気相手が本命になりたいかというと、それはやっぱり本人にしかわかりません。

 

好きで好きで、浮気相手でもいいという人もいれば、遊びでという人もいることでしょう。

 

一時のことというケースももちろんあります。

 

浮気相手から本命になりたい人は頑張って別れてもらうために行動を起こさないといけませんが、本当に好きであれば自然と本命と別れて身ぎれいになることでしょう。

 

どうなりたいかは本人次第ですが、別れさせる業者さんもいるそうですよ。
もう驚きの世界ですね。

浮気と本気

浮気とは一体なんなのか、文字通り浮ついた気持ちなんでしょうが、浮気は浮気で本気で浮気として、付き合っている方もいるのではないでしょうか。

 

浮気から本気の恋になり、別れた方もたくさんいます。

 

浮気の肯定派ではありませんが、付き合ったり、結婚したりした後に、本当に好きな人と出会う可能性もあるのではないでしょうか。

 

人生一度きりなので、本当に好きな人と過ごしたほうがいいと思うこともあります。

 

恋に落ちるのは、突然起きるもので、それは結婚などの契約した後に本当の恋が訪れたなら、それはそっちに行ってもいいと思います。

 

しかし、結婚していると、自分だけの問題ではなく、家族や親戚も巻き込むことですので、難しい面があると思います。
しかし、そんな問題も気にしないほど、相手が好きになったなら、それは本物の恋なのかもしれません。

 

子供などいる場合は。慰謝料なども払わなければいけませんが、別れてまで一緒になりたいのなら、それは浮気ではなく、本気なのだと思います。

 

どちらを取るかは、自分で決めることなのですが、結婚した状態で、付き合い続けるのは、悪いことだと思います。
もし、浮気をして本気になったら、離婚して、しっかりその相手と付き合うべきだと思います。

浮気と本気の間

浮気と本気の間は何かと、考えることがあります。

 

本命の付き合っている人、又は、結婚している人がいたとして、浮気んしている場合、その、浮気が、本気だったらどうすると考えます。

 

付き合っているうちは、別れて付き合えばいいですが、結婚している場合、子供もいる場合がありますので、そう簡単に別れられません。

 

しかし、二人を同時に愛するということも、ありえなくはないと思うのです。

 

動物的本能でみると、動物は色々なメスと、子孫を増やす為に交尾をします。

 

人間も、その動物的要素を含む動物なので、浮気をするのは、いわば動物の本能であり、むしろ男として、優れた能力なのではないかと、考えることもあります。

 

しかし、法的には、他重婚は出来ませんので、やはり間違っているのかもしれません。

 

人間は世界ではなく、社会で生きている生き物なので、やはり法律に背くことは悪なのではないかと、私は結論しました。

 

浮気が本気になることはあると思いますが、法律に反していますので、他の人を好きになったなら、別れてから付き合わなければいけないと、私は考えます。

 

そして、本物の愛は、続いていくのだと思っております。やはり、浮気はいけない行為なので、やめるべきだと思います。

体の関係だけの浮気よりも厄介なのが本気の浮気

浮気というのは本命がいる状態で行う物ですが、浮気の中には本気の物とそうではない物があります。

 

浮気は大抵が単なる火遊びのようなものですが、本気の物は体の関係になるだけの浮気よりもタチが悪いです。

 

 

 

本気の浮気というのは、今は本命のパートナーがいるけどいずれは浮気相手に乗り換え用としていることです。

 

 

本気の浮気とそうではない浮気の違いは表面上は分かりにくいですが、体の関係があってもなくても浮気相手に多額のお金や金品を援助するようになったりします。

 

ブランド物をプレゼントしたりはまだ序の口ですが、マンションや車を買ってあげたり、相手の生活費を援助したりすることです。

 

夫が本気の浮気をしている可能性がある場合、家庭に掛けてくれるお金が少なくなります。

 

男は浮気をした場合、急に優しくなったりするとも言われていますが、相手の女性に沢山貢いでいる場合は家族の為にお金を掛けることは出来なくなってしまうことでしょう。

 

前よりも夫が家庭に入れてくれるお金が減った場合や、壊れた家電を買い替えたいと言い出した途端に反対をしたなどの言動があるようでしたら本気の浮気を疑っても良いかも知れません。

 

もし本気の浮気をされてしまった場合、寄りを戻すことは難しいです。

 

それでも夫が良いのであれば別れ話はしなくてもいいですが、愛想尽きた場合は別れた方が幸せになれることでしょう。