浮気をされない女性は束縛と放任を上手に使える

MENU

浮気をされない女性は束縛と放任を上手に使える

束縛と放任を上手に使える

 

彼氏から嫌われたくないと、彼氏の要望をなんでも受け入れてはいませんか?

 

何をするのも彼氏の自由として考え、これっぽっちも制限を掛けることなく、なんでもかんでも「やっていいよ」、「私は大丈夫だよ」と彼の自由にさせてあげてはいませんか?

 

もし、彼の自由にさせるのがいい女だと思っているのは少し間違いかもしれません。

 

男性からすると、自由にさせてくれるのはありがたいのですが、自由が多すぎるのは不自由でもあるようです。

 

彼女から束縛されるのは、リラックスして行動することができなくなってしまい窮屈に感じてしまいます。

 

しかし、少しも束縛されないのも彼にとっては「本当に愛されているのか」分からなくなり、不安を与えることになっているようです。

 

そして確かな愛を求めて浮気をしてしまうみたいです。

 

束縛はしないに越したことありませんが、束縛を全くしないのは、「=彼氏に興味がない」と思われても仕方のないことなのです。

 

ですからいつでも「大丈夫」なんて言って見栄を張らずに、寂しい時は寂しいと言うようにしましょう。

 

時には彼の行動に制限を掛けましょう。

 

まれに束縛することで大きな愛を伝えることができます。

 

それにより、彼氏の浮気も防止することになるでしょう。