浮気調査には

MENU

浮気調査には

浮気調査とは、婚姻関係を結んでいる男女どちらか一方がパートナーへの浮気の疑いを持った際その事実を確証付けるために行う行為のことです。

 

自ら浮気調査をする人もいれば、専門である探偵事務所に頼む場合もあります。

 

浮気調査の目的としては、浮気をやめさせパートナーとの修復を計る、浮気相手またはパートナーに慰謝料の請求をする、離婚を有利に進めるため、など様々な目的が人それぞれであります。

 

浮気相手への慰謝料を請求するとなった場合、相手の個人情報がなければ請求することができません。

 

またその個人情報により、請求額や様々な条件が変わってきます。

 

浮気調査の方法として、尾行や張り込み、映像や音声など様々な形での調査があります。

 

これらのことを個人でするのは大変なことです。

 

やはり、プロの腕に任せて確実な証拠を掴む方が時間もかからず、また自身の精神的ダメージも少ないでしょう。

 

浮気調査によって様々な事実が掘り出されるかもしれませんが、自分の未来を明るいものにするためにも心に渦巻く疑念は早めに取り除きたいですね。

 

浮気を調べる

信頼する恋人に浮気の疑惑が浮上したら…

 

きっと眠れない夜を過ごすようになるほど悩みますよね。

 

一度考えだしたらキリがありません。

 

勇気を出して浮気を調べてみましょう。

 

浮気を調べるには自分で調べる方法と専門の探偵や興信所に依頼する方法があります。

 

しかし、業者に頼むにはある程度の高額な費用が必要となります。

 

お金をかけず、自らで浮気を調べる方法をご提案します。

 

まず交際相手の周りの人物に変わったことがないか聞いてみる。

 

今まで行かなかったような特定の場所に出入りしていたり、あきらかに携帯電話を常にチェックしていたりなどの行動があれば浮気の可能性が浮上します。

 

携帯電話のロックをかけている。

 

それまでロックなんてかけていなかったのに…

 

そんな人には要注意です。

 

今の時代携帯電話には様々なプライベートの情報が入っています。

 

それを隠したがるということは疑ってみる価値がありそうです。

 

以上上げてみましたが、相手を疑うあまり浮気とは関係なく信頼関係を損なわないように浮気と調べる時はほどほどにしておきましょう。