GPSを使って浮気調査

GPSを使って浮気調査

浮気調査をGPSで

 

自分の結婚相手や恋人の行動が怪しいと疑い出したらきりがありませんが、もしかしたら浮気しているかもしれないと思う場合GPSを用いて浮気調査をすることができるかもしれません。

 

最近の携帯にはGPSという機能がついており、どこにいても今どの位置にいるのかをパソコンや携帯で収集することができるのです

 

この機能は便利なもので、浮気調査には大変有効と言われています。

 

ですから、浮気を疑っている相手の携帯にGPS機能が付いていれば、すぐに位置情報を入手できるので、本当に仕事で出張しているのか、自分に言っていた場所と違うところにいるのかどうか確認することができます。

 

またいつでも位置確認するには、事前に登録しておく必要があるので、相手に断られるとGPSでの浮気調査は難しくなります。

 

最近はスマホなどで位置情報通知サービスが進化しており、あらかじめ恋人や結婚相手に携帯にカレログアプリをインストールしておけば常にGPS機能を用いて、位置確認できます。

 

しかし、プライバシー侵害だと言われ拒否される場合も多いようです。

 

gpsを上手に使って浮気調査

gpsとは人工衛星を利用して、地球上のどこにいるのか割り出してくれる装置ですが、このgpsを利用して浮気調査をすることが出来るのです。

 

ほとんどの場合gpsは車に忍ばせることが一番の方法ですが、入手する方法としては購入するかレンタルという形になるでしょう。

 

このgpsが小型の携帯型なら、車だけではなく荷物などにこっそり忍ばせておくならば、浮気旅行などにいっても一目瞭然にわかってしまいます。

 

gpsはどこにいたのかが分かる装置ですが、自分に言っていた場所とは違う場所にいたからといって、浮気の決定的証拠になりません。

 

場所情報を入手したら、探偵や興信所に伝え浮気調査してもらえれば証拠を掴むこともできるでしょう。

 

携帯電話にもgpsが搭載されていますが、最初にターゲットの携帯から位置情報が確認できるような設定をしないといけないので、浮気調査には向いているとは言えないかもしれません。

 

しかし、ターゲットが携帯のことなどほとんど分からないという無頓着な人には有効でしょう。