上手な浮気の隠し方とは

上手な浮気の隠し方とは

上手な浮気の隠し方とは

 

浮気が公認というカップルも中にはいますが、そんなことは滅多にないことです。
本命の彼や彼女、もしくは配偶者にばれてしまわないように、ほとんどの人が隠し方に工夫をしますよね。
既婚者と独身では、隠し方も違ってきます。

 

まず、既婚者や同棲中のカップルの場合ですが、ご飯は家でしっかりと食べることがポイントです。
浮気相手と楽しくディナーしたくても、家でご飯を食べられるように胃袋は空けておくようにしましょう。
外食続きでは「一体誰と一緒に食べているの?」という疑いを持たれてしまいます。

 

浮気相手と会っているときは連絡が取れなくなってしまいがちですが、それもばれてしまう原因になってしまいます。
仕事が忙しいと連絡ができないことを、常日頃から相手に認識させておくと、疑われにくくなります。

 

急に相手に優しくなったり、身だしなみに気を付けたりするのもバレてしまう原因になりますね。
上級者は普段から気を付けているので、疑われにくくなります。

 

また、浮気をする暇なんてないだろうと思われるぐらいマメに会うという隠し方もあります。
体力的には非常にきついですが、絶対に疑われたくないというならそれぐらいの努力も必要なのかもしれませんね。

浮気を隠す方法

私は、浮気をしたいと思うことがあります。

 

思うだけで、実際は行いませんが、妄想することがあります。

 

まず、浮気をバレなくするために、浮気相手の携帯及びスマホに登録している人の名前を同性にします。

 

もし勝手に携帯及びスマホを見られた時の対策で、連絡を頻繁にとっているのがおと同性と分かれば、内容まで見ずに、携帯及びスマホを閉じる可能性が高いと考えるからです。

 

そして、現在はシフト制の会社で働いており、月の休みの数もバラバラなので、休みを偽装して、浮気をします。

 

仕事に行く朝通りに起きて、仕事着で出社するように見せかけます。

 

服は車にストックをあらかじめのせておきます。

 

その服は、交際相手が一度も見たことのない服を用意します。

 

それは、街で軽くすれ違った時、服で気付かれるという事態を避けることができるからです。

 

これらの方法を使って浮気をするということを、よく妄想しております。

 

また、この方法は相手も思いつくと思いますので、浮気防止対策にもなると思います。

 

携帯及びスマホで、同性と頻繁に連絡をとっていても、きちんと内容まで確認することや、シフト制の休みの会社でしたら、本当に休みなのか疑うことができるのです。

 

私は浮気をするつもりはありませんが、このように妄想することにより、楽しんでおり、その楽しみがそのまま浮気防止対策となっているという、一石二鳥になっております。