浮気をする人の特徴は

浮気をする人の特徴は

浮気をする男性の特徴

 

浮気は病気だという人もいますが、実際に浮気はアルコール中毒やギャンブルなどと同じように、心の弱さの表れです。

 

浮気をする人の共通点にはいくつかあるのですが、ひとつに職場環境など、毎日置かれている状況も浮気をするかどうかに関わってきます。

 

もし、浮気をする相手になる異性がいないのであれば、浮気をすることはできません。

 

また異性の友達が多ければ多いほど、浮気をする可能性は高くなるでしょう。

 

しかし、環境よりも浮気をする人の心が一番関係しています。

 

「浮気は男の甲斐性だ」なんて昔からよく言われていますが、浮気をするのがかっこいいとか、いろんな異性を知れば知るほど人間として深みが出るなんて考えている人は浮気をする確率が多いでしょう。

 

また浮気をする人は、何度も繰り返してしまう傾向があるようですが、一度浮気をしてしまうとハードルが下がり、罪悪感も感じなくなってしまうようです。

 

人間は変化できるので、浮気する人がずっと変わらないとは言えませんが、本人が強い意志を持たなければ、変化するのは難しいでしょう。

 

浮気する人されない人の特徴とは

浮気する人の特徴、浮気されない人の特徴とはどういったものなのでしょうか?

 

男女共通している特徴があるようです。

 

浮気を繰り返す人に多い共通点は、飽き性な人、ちやほやされるのが好きな人、物欲が強い人、視線が異性を追う人、好奇心旺盛な人、口が達者な人、まめな人、誘惑に弱い人が多いようです。

 

確かに飽き性な人は物にも人にも自分の行動にも飽きたりします。

 

ちやほやされるのが好きな人は、見栄っ張りということも考えられます。

 

見栄を張るために物欲が出てくるのも当然といえば当然でしょう。

 

誘惑に弱いのは自制がきかないということでもあります。

 

ここに好奇心が含まれると止まるものも止まらないかもしれません。

 

浮気されない人の特徴は、聞き上手な人、まめな人、やさしく束縛する人、自分が浮気したらきっと去ってしまうだろうと予感させる人、多趣味な人、友達が多い人、ポジティブな人、依存しない人、口うるさくない人、浪費しない人等々です。

 

浮気を繰り返す人に多い共通点とは対照的なものが多いですね。

 

相手への気遣いができ、ポジティブで充実した生活をしている人が多いようです。

 

自分が充実している人は魅力的だということですね。