異性と二人だけで食事をすることはアウトなようです

二人だけで食事をすることは

異性と二人だけで食事をすることはアウトなようです

二人だけで食事をすることは

 

浮気とは、人それぞれ異なるボーダーラインがあり、それによりトラブルも起きてしまう現状を抱えています。

 

浮気のボーダーラインはキスやデート、外泊に密着などが有名ですが、「二人だけで食事をするのは浮気」と考えている人たちもいます。

 

二人きりで食事をすることが浮気と言われるのは食事をするときの距離が関係しているようです。

 

どこかで食事をする場合、二人だと横並びに座るか向き合って座るかの仁パターンが主流になります。

 

横並びに座った場合は互いに触れあったり、からだを密着させることができます。

 

向き合って座っている場合は相手の顔を常によく見ながら話すことになります。

 

お互いの距離が二人しかいないとかなり近くなるので、二人だけで食事に行かれると浮気しているのではないかと疑ってしまうようです。

 

それに食事となると一緒にいる時間も長くなってきますし、「自分と付き合っていながら他の人と二人で食事に行く心理がわからない」という意見もありました。

 

なので浮気を疑われないためにも、異性と二人だけで食事に行くのは控えるべきでしょう。

 

他に一人追加するなどして恋人への配慮をするといいのではないでしょうか。

 

もしも会社の部下から「相談がある」と食事に誘われているなら、あらかじめ食事に行くことを恋人に伝えましょう。

 

最初に伝えておけば誤解も少なくなるはずです。

 

トップへ戻る