他の男性と比べずに旦那さんに感謝の言葉を

旦那さんに感謝の言葉を

他の男性と比べずに旦那さんに感謝の言葉を

旦那さんに感謝の言葉を

 

男性が浮気したいと思う理由はもっと美人と遊びたいという理由ばかりではありません。

 

美人と遊びたいだけならばキャバクラに行けばいい話です。

 

パートナーがいるにも関わらず浮気をしてしまうというのは、少なくもパートナーに対して不満を感じていることが多いのです。

 

男性が奥さんから言われて嫌な気分になることは、他の男性と比べられることです。

 

「●●さんの旦那さん昇進したらしいわよ」「●●ちゃんは旦那さんがボーナス沢山貰ったから夏休み海外旅行に行くみたい」などという話をするのです。

 

何気なく話したことであっても、男性としてはこのような話はあまり聞きたくないのです。

 

それに加えて「あなたも頑張って欲しいわ」「うちの稼ぎじゃ無理よね」なんてことを言ってしまうと男性はカチンと来てしまい浮気をしたくなってしまうのです。

 

旦那さんが浮気することを防ぐ為には他の男性と比べる発言はせずに、常に旦那さんをヨイショと持ち上げてあげるのが良いでしょう。

 

例えボーナスが出ない仕事をしていても、帰宅したら「お疲れ様」と労いの言葉を掛けてあげることが大事です。

 

そしてどんなにお給料が少なくても、給料日には「今月も頑張って有難う」と伝えましょう。

 

人と比べられるのは嫌ですが、感謝されて嫌な気分になる男性はいません。

 

発言によって浮気をされてしまう可能性があるので注意しましょう。

 

相手に浮気をさせない方法

相手に浮気をさせない方法。

 

もし、旦那様が浮気をしている事が分かった場合は是非参考にして見て下さい。

 

先ずは北風と太陽に例えると北風の戦法となりますが、強制的にお金、クレジットカード、携帯電話を取り上げます。

 

要するに身動きを取れない様にする訳です。

 

何をするにもお金がないと始まりませんので核となる財源をストップさせれば浮気のしようもありません。

 

また、大事をみて携帯電話は取り上げなくても良いですが、家族以外の電話番号を削除してしまう奥さんもいる様です。

 

次に太陽の戦法ですが、これは男性はいくつになっても女性に母性本能を求める傾向がありますので、この本能に答えるべく毎日旦那様の好きなご飯を作って帰宅を待っていたり旦那様の好きな色やスタイルの洋服や下着を来て旦那様が自ら帰宅したいと思わせる方法もあります。

 

どちらが良い方法かは、旦那様のタイプにもよりますが恐らく無理やり帰宅させる方法は一時的な効果はあるかも知れませんが継続性がないと思いますので出来れば後者の旦那様が自ら奥様に逢いたくて帰宅する心理にさせる方法の方が長い目で見た時に良いと思います。

 

ですので旦那様の浮気が心配な方がいらっしゃいましたら旦那様に合った方法で試して見て下さい。

トップへ戻る